計測の構成例

  • GNASモーションセンサをアナログ変換機に接続すれば、
    搭載された他のセンサのアナログ信号と同期して計測することができます。

  • 電源は12Vバッテリで動作可能。データロガーを組み合わせれば、
    PCなしでも長時間のロギングが可能です。

慣性航法の実例

他社モーションセンサの出力値(A社GPS/IMU)

モーションセンサのの慣性航法演算の出力値

  • センサに実装され慣性航法アルゴリズムにより、
    GNSS が受信できない環境でも、位置、速度計測が可能です。

パンフレットダウンロード